つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

体調

ちま柄お召しで病院へ

今日は紹介状を持って市内の大きな病院へ。 帰宅後にパチリ(疲れ気味)

四角渦巻きの紬ウールの独鈷半幅

気温低めの今日は迷うことなくウール紬でALL幾何学の組み合わせ。 この帯締めの色って使いやすい

レトロポップなちょうちょの単衣(対丈)

雨のち晴れの今日はサラッとしたウールを対丈で着ました。(秋らしさゼロ) パステルちょうちょにお花の半幅…どう見ても春コーデだけど気にしない

チョイ優雅系なテロテロ縞々単衣に麻の葉半幅

やっと記事が追いついた…今日の着物。 縞々+麻の葉(なんだかお疲れ気味な着姿…)

レトロなタイルみたいな幾何学ウールでトリコロールコーデ(9月3日)

なんだかだるくて写真だけ撮っておいた9月3日のコーデ。(お寝間着のまま過ごした日もあるけど、写真だけ撮っておいた分が少しあるので順番に更新するつもり) 色合わせに迷ったら着物の中にある色から選ぶ

素朴な野のお花 ウールの単衣 (いまいち体調不良)

今日は空気がひんやりして普通に単衣を着たい気温で、割とおとなしい感じの薄手ウール(素朴な野のお花柄)を着ました。 襟元ふんわり(帯柄のポイントを上にしてみた)

真夏に逆戻り 菖蒲の浴衣

今日は真夏に戻ったような陽射しと気温。珍しく朝から暑くて迷わず浴衣に。 襟も浅く合わせてとにかく涼しく

矢羽に撫子の浴衣(その2)を襟付きで

今日はしとしと雨で空気もヒンヤリ。いかにも夏って感じの浴衣はしっくりこないので、矢羽に撫子の浴衣を襟付きで。 半襟は100均手ぬぐい(畳んで安ピンでとめるだけ)

浴衣に襷がけでお部屋の片付け他

今日は浴衣で作業してました。 白熱灯だと色が上手く出ない…

水仙注染に白赤独鈷をゆるゆると着る

今日は朝から雨。体調もいまいちパッとしないので百合の注染をユルく着ています。 ユルく着た方が変な皺も出にくいみたい

兎の浴衣(襟付き)に利休結び 衣紋抜きなしの半襦袢

今日は兎の浴衣を襟付きで。 半襟はダイソーの手ぬぐい

格子のしじらとぶよとプール

今日は格子のしじら。半襟は100均のカットクロス。 前髪のくねり具合が凄い…

兎に桜と紅葉の赤浴衣(夏着物仕様)

今日は新入りの赤浴衣を夏着物仕様で。 セールでGETした赤浴衣(540円)

マチス浴衣に斜め縞の半幅(適当結び)

今日はマチス浴衣(勝手に命名)に斜めピンストライプの半幅。 幾何学×幾何学とも言える

草むしり→スモーキーなつつじ浴衣で歯医者さんへ

午前中は玄関まわりの草むしり。シャワー後にスモーキーなつつじの浴衣(たぶんブログ初登場)を着ました。 色が上手く出ない…(実物はもう少し優しい色)

菖蒲と牡丹?の注染に抹茶の独鈷半幅(角出し風)

今にも本降りになりそうなぶ厚い雲で連日の暑さも小休止?…とか思ったけどなんだか蒸し暑い。。。結局今日も浴衣です。 抹茶の帯でやや抑えたコーデ(のつもり)

新緑カラーの薄手ウールでグリーンコーデ

今日は新緑カラーのさらさらウールを着ています。 帯にも畳み皺出てるし…

ちょっと遠出 雪 進まない支度

一昨日は息子の髪を切りに遠出してきました。 朝から空模様がビミョーで直前まで迷っていたので着物は前回と全く同じ組み合わせ(手抜き)。その上に先日縫ったレモン色のモモンガ羽織、足元は雪解け時期なので草履はパスして臙脂の分厚いサボにしておきまし…

久々のチロルリメイクの縞々ウール

今日は午後になってやっとお着替え。久しぶりにリメイク(小穴を隠すためにチロルテープを縫い付けた)縞々ウールを着ました。 色調調整が上手く出来ない…(白熱灯で色が変) 今日は下前のお端折りを折り上げず重ねたまま。(なんとなく) 吉弥結び。(皺と…

古典モチーフのポップ調プリントウールをタートルインで

今日はいかにも昭和なプリントのウール着物。タートルインで冬っぽいけど色合いだけは春仕様。 「古典モチーフのポップ調アレンジ」って感じの柄。 脱力後のド派手ポップ柄 今日は先延ばしにしてた確定申告と福祉関係の書類の提出を済ませ(それだけの事だけ…

渋い縞に朱の八角 柔らかウールでタートルイン

今日は渋い縦縞ウールに黒を効かせて粋系コーデ。 昔のスーツの裏地にありそうな生地。 渋い系の色合わせ 着物は渋めの縦縞。模様の朱色がアクセントになっているんですが、ジャガード織の単衣なので裏も思いっきり朱色なんです(それも含めてもいい感じ)。…

父のこと

今朝、母から父のことを聞きました。

着姿まとめ (2016年12月)

12月は年末感が湧かないまま終わってしまい、初詣に行っておきながら新しい年になった実感もないまま気付けば5日(初めて注文した豪華なおせちを食べ初詣にも行ったのに…)。逆にお正月気分を抜く必要もないとも言えますが。 とりあえず12月の着姿をUPしてお…

着姿まとめ (2016年11月)

12月になりました。今年もあと1ヶ月…全然実感が湧きませんが。とりあえず11月の着姿まとめです。 ガラガラ柄+辛口独鈷+小花 流水&植物文様の節紬にシャープな色合いの独鈷半幅。「姐さん」っぽくになり過ぎないように墨黒の半襟にせず小花の半襟ではずし…

1日遅れで雪かき

一昨日の夜から昨日の朝にかけて降った雪は10cmくらい積もりました。昨日のうちにするつもりだったのに結局出来ないまま日が暮れてしまい(ダメ人間)、今日の午後から除雪してきました。 最初はダウンジャケットを着ていたけど、晴れているせいか途中で汗だ…

対丈で着た南瓜ウールをお端折りありで(タートルイン)

前回対丈で着てた南瓜ウール。今度はお端折りありで着てみました。 タートルイン+自作の月の満ち欠け柄半幅。 着方を変えてお端折りを出す 前回は対丈で着たこの着物。気持ち短めに着て腰紐を普通の位置に戻し、衣紋をあまり抜かずに着れば前側のお端折りも…

ボタンダウンシャツを襦袢代わりに

風邪も地味に長引いてなかなか治らないのに今度は偏頭痛…だいぶマシになってきた今日は襦袢代わりにボタンダウンシャツで着てみました。 ブラックウォッチにアーガイル(風)にストライプ。 シャツイン タートルインは全く抵抗ないけど、女子着物のシャツイ…

刺繡の帯留め(or ワッペン) 途中経過

帯留め(or ワッペン)になる予定のちいさな刺繡。休み休み&放置気味ながらやっとここまで進みました。 鶏冠と尻尾の先のコロコロはサテンステッチ。 真上から見るとこんな感じ。(色々ユルい…) まだ出来上がった訳じゃないけど、スタート時から順に画像を…

身幅の大きい南瓜色ウール紬をやや強引に着てみる

今日は身幅の大きいウール紬(色柄に惹かれて大きいのを承知で買った)を着ています。 美容襟の芯が固すぎる感。(帯、黒いのにすればよかったかも) 幅広着物 この着物、身幅がかなり広めです。そのまま着ると帯から下が身体に巻きついちゃうし畳んだ状態で…

タートルインでユル着物

雨で気温も低く(昨日との差が10℃以上)、熱もイマイチ下がり切らず。とりあえず2軍扱いのチェック柄に着替えました。 ビジュアル的に冬みたい…。 画質悪過ぎ…(これでも自動修正した) 伊達締め省略 とにかく楽に着たいので腰紐と胸紐のみで伊達締めは省略…