読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

ベレー(どんぐり帽他)とお揃いのスヌードを編んでます

以前編んだベレーやどんぐり帽と同じ毛糸でお揃いのスヌードを編んでいます。 どんぐり帽の模様編みを往復編み向けにアレンジ。 着物の時に首がスースーするのを防ぐには、ニットぐるぐる巻きが一番。ベレーが好きで今年も色々編んだので、セットで使えたら…

ゲージ調整に苦戦…どんぐり帽5つ目完成 スヌード編み始め 

チャルカのどんぐり帽、5つ目は杢っぽいグレーの混紡毛糸。ゲージ調整で苦戦しつつ何とか完成。 放射線状の畝が長めになっちゃった。 裏側。編み直しの連続でちょっと毛羽立ってる。。。 「ちょっと太めの並太(ふんわりタイプ)」って事だったんですが、プ…

小さかったどんぐり帽の4つ目…編み直しでサイズアップ

小さく仕上がっちゃった並太1本どりのどんぐり帽。迷ってたけど結局7段目(増目が終わるところ)まで解いて編み直しました。 増やしたのは増目1段分の16目。結果的に全体で4段・16目増。きつくなりすぎた編み地にも気を付けて編んだらこうなりました。 この…

どんぐり帽4つ目は並太1本どりの実験(失敗気味)

黒っぽい紫のどんぐり帽。何度も間違えつつ、昨日の夜にやっと完成。 写真だと今までと同じに見えるけど…小さく仕上がってしまいました。 裏側。(「縁に細編み2段」の小細工あり) かなり濃い色なので、夜に編むと増目や減目で間違えまくりで、何度解いて編…

ちょっと脱線してチャルカのルームシューズを編みました

夜中に何度も目が覚めてるうちに(すぐに眠れるけどまた目が覚める的な)薄明るくなってきたけど、「日曜日だしいちばん冷える時間にお布団から出るのもなぁ…」なんて思っていたらいつの間にか熟睡して気付けば10時過ぎ。 ウトウトしてる時は日曜日って思っ…

チャルカのどんぐり帽3つ目(「洒落柿」じゃなくて「浅黄」かも?)完成

今朝はご飯を炊き忘れていて、仕方なく朝っぱらからコンビニへ。そんな時に限って冷凍ご飯もパンもなくて、、、 この時期はフロントがガッツリ凍っているので10分くらい暖気したけど半分くらいしか溶けなくて、時間がないので最終的にはウォッシャー液をガン…

チャルカのどんぐり帽 2つ目(梅栗茶)完成

2つ目は極太1本どりで編みました。(やっぱり2本どりより編みやすい) 畝も1つ目より揃ってる感じ。(気のせい?w) 裏側。かぎ針なのに棒針の編み目っぽく見えるのが面白い。 この色をどう表現したらいいかわからなくて和の色の辞典をチェックしたら「梅栗…

チャルカのどんぐり帽完成 丹前=和風ガウン

チャルカのどんぐり帽。模様編みに慣れるまで何度か編み直しつつどうにか完成。 畝の出方が面白い。 裏側。 とりあえず被ってみた。 着物っぽく見えるけど丹前です。 感想 形が可愛いし特徴的な畝の出方がいい感じ。 厚みの出る編み地でズッシリしてるけど型…

かぎ針編みの茶羽織頓挫orz チャルカのどんぐり帽で気を取り直す

編んでは解き編んでは解きを繰り返しているかぎ針編みの茶羽織。前立てや縁編みを別糸にすれば足りると思ってたのにあとちょっとのところで毛糸が足りない事が判明orz コレです。↓ 何回こんな事やってるんだろ…ってかなり凹みつつ、袖を解いて配色したり色々…

クリスマスカラーの格子柄にニトリ半幅

今日の主役はスノーマンの半幅。成り行きでクリスマスっぽい感じに。 ニトリのテーブルセンターを繋げた半幅。(通称「ニトリ帯」) 帯が主役 今日はこの帯をメインにしたかったので、黒地の着物にしました。狙った訳じゃないけどひと足もふた足も早いクリス…

かぎ針編みの茶羽織 途中経過

編んでは解き編んでは解き…の茶羽織。地味に編み進めています。 前立て側から編み始め、そのまま袖も編む。 毛糸の量が足りなくて、着物用セーターの製図をアレンジして前あきにしています。個人的に増目していくより減目で編み進める方がやりやすいので、前…

かぎ針編みの茶羽織 再開

去年編みかけで止まっていたかぎ針編みの茶羽織。出来上がっても着ないような気がしてきて別の物に編み直そうか迷っていたけど、やっぱり編む事にしました。 後ろ身頃は完成、コレは前身頃の1枚目。 最初に編んでいた抹茶の混ざり毛糸の物(「すてきにハンド…

ガーター編みのネックウォーマー完成

ガーター編みのネックウォーマーが編み上がりました。(数日前) 前側。 後ろ側。(端の編み目ガタガタw) 地味に間違えて編み直したりしつつとりあえず完成。糸始末が結構面倒で(あんまり好きじゃない工程)休み休みって感じでしたが、どうにか。引き返し…

今度は棒針編みでスヌード 編みかけの毛糸をホールドする箱

しばらくかぎ針編みばかりだったけど、今度は棒針編み。 編み地の不揃い感はご愛敬。 編んでるのはコレ。 見せ掛け襟って感じ。 着用するとこんな感じ。 NHK出版から出てる「スウェーデンから届いたハンドワーク リネン&ウール」って本の作品です。 (表紙…

秋っぽくない色のウール絣を秋色小物でコーデ

今日は抽象柄のウール紬。地色が鮮やかな水色なので秋色の小物でコーデしてみました。 この画像がいちばん実物に近いです。 色合わせに悩む このウール紬、柄は素朴だけど地色の部分の経糸は結構はっきりした水色なんです。アリスのコスプレにピッタリって感…

なんだか大きすぎたキャスケットをベレーに編み直しました

以前編んだキャスケットが何だか大きくてずっしり重たいので解いてベレーに編み直しました。 2本どりです。この画像だと畝がちょっとわかりにくいかも? 裏側。バック細編みで縁取り。 ↓↓ このキャスケットを編み直しました。 頭囲は合ってるけど広げ過ぎた…

100均のリリアンで作る羽織紐。

子供の頃に学校の女子の間で爆発的にはやったリリヤン。(なんであんなに流行ったのか謎。休み時間にみんなでお喋りしながら意味もなく長いのを編んでたっけ) 随分前に100均で見つけて、あまりの懐かしさに道具セットと6色入りの糸セットを買ったのを突然思…

茶羽織(前身頃) 編み直し中

間違えて解いて、また間違えて編み直して…を繰り返している茶羽織ですが、気を取り直して前身頃を編んでいます。 長いので2つ折り。 画像の時点で11段目の途中。22段編んだら50目休み目して、続けて袖を編みます。減目を間違えないように気をつけないと…! …

年明け早々に逆戻り… かぎ針編みの茶羽織その後 

地味に編み続けている茶羽織ですが、2週間分時間が逆戻りしちゃいました。 昨日、前身頃の片側があと3段ってところで目数がおかしい事に気付いて「???」ってなりながら数えたら全然足りなくて。へ?(;・∀・) ってなりつつ、落ち着いてよーーーーーく編み…

フェルト化させたルームシューズが新しいお顔に。

穴の開いたかぎ針編みのルームシューズのお直し。最終的にはこうなりました。 ニューフェイス 新しいお顔。(なんか薄汚れてるみたいな色…) 甲につけていたボタンは正座すると床に当たるんですよね。編み地がみっちりしているので甲に当たるのはそんなに気に…

かぎ針編みのルームシューズをフェルト化(その3) 二ードルフェルト併用

かぎ針編みのルームシューズの穴あき補修はお湯と石鹸を使ったフェルト化だけではちょっと足りない感じ。で、ニードルフェルトでプスプスしてみました。(今日は画像多め) まずはスポンジ台 ニードルフェルト用のマット(スポンジ)。サイズ的に無理がある。 こ…

かぎ針編みの穴あきルームシューズの修繕 フェルト化 (その2)

昨日の夜に石鹸とお湯でフェルト化させたかぎ針のルームシューズが乾きました。 何となくモケモケしてフェルトっぽい感じになった。(ボタン片方取れてるw) お湯&石鹸方式でフェルト化 繊維をガッチリ絡ませる事でフェルト化する訳ですが、要はウールのセー…

穴の開いたかぎ針編みのルームシューズをフェルト化でお直し (その1)

めちゃめちゃ雪が降ってます。(基本的に休校にしない派の中学も臨時休校になっちゃった位の本気降り) 120cmって流石にないでしょ、、、って思ってたけど、ホントにいっちゃうんじゃないの?って。そんな感じ。(でも降っちゃってる今はどうにも出来ないので開…

穴の開いたかぎ針編みのルームシューズをお直し

冬には欠かせないかぎ針編みのルームシューズですが、玄関に行ったらなんかヒヤッとする。。。気のせいかと思ったけど、裏を見たらすり減って穴が開いてました。 爪先側に思いっきり穴が… (両方とも同じ位置が擦り切れてました) このルームシューズです。↓ o…

茶羽織(後ろ側)、やっと編み上がり。

解いては編み直しを繰り返している茶羽織ですが、やっと後ろ側が編み上がりました。 床に直置きもナンなので、特大サイズの風呂敷的な生地の上に置いてみる。 もしかして足りない? 本の通りのセーターだと足りないのは想定済み。前あきにして茶羽織として編…

手編みの茶羽織 進捗状況

間違胃に気づいては解いて編み直し、また間違えて解いて…を繰り返しつつ編み続けている茶羽織。後ろ側の左袖~身頃までどうにかこうにか。 テーブルに置けなくなりました。 うっかりして裏側をこちらに向けて写真撮ってた、、、袖~身頃~袖と続けて編むんで…

模様を変えて編み直し中の茶羽織

毛糸が足りないことが決定的になった茶羽織。地厚にならない模様に編み地を変えて編み直しています。 「交差編み+引き抜き編み」→「方眼編み」に変えました。 編み地拡大。(イマイチわかりにくい…) 全部ほどいて編み直したのに前回の画像とほとんど同じって…

やっぱり毛糸が足りないので編み直し決定。ニット茶羽織のその後

毛糸が足りるかどうかビミョーだったニット茶羽織。見当がつくところまで編んで確認しようとそのまま編み続けていましたが…やっぱり足りないみたい。画像は20玉あるうちの4玉と半分位使ったところ。 後ろ身頃の半分も行ってない…うーん。やっぱり足りない。 …

着物用のセーター(or茶羽織) 変則作り目クリア

着物用セーター(or茶羽織)、ほんの少しだけど編み進んで変則的な作り目の部分が編み終わって、引き続き増目しながら袖を編んでいます。 裏側から見たところなのでこの間の画像とは逆向き。 短い間隔の段染め糸なのでかぎ針で編むとツイードっぽいというか、…

着物用セーター(茶羽織にするかも?) 編みはじめ

着物用のセーター(or茶羽織…どっちにするかまだ決めてない)のゲージを取り終わって、やっと編み始めました。 まだほんのちょっと。作り目も残ってる状況。 この作品、編み図が変則的。全体を前後で分けて2枚で形作られていて、前後とも袖口からスタートして…

編み始めた茶羽織をほどいて別の茶羽織を編み始めました

体調不良だけが原因ではないけど、編み始めたまま2か月近く放置していた茶羽織。時間をおいて見ると、なんだか編み地が緩すぎるのが気になって…。迷ったけどこのまま完成させても満足しないだろうなぁ…って思ったのでほどきました。 で、また古い本を引っ張…

去年のリベンジで茶羽織っぽいカーディガンを編もうかと。

去年毛糸が足りずに完成を見ずにショールに編み直した茶羽織。リベンジって事で別の毛糸で編み始めました。 ゲージを取り終わって編み始めたところです。 ●「すてきにハンドメイド」掲載の茶羽織っぽいカーディガン● 1年前の10月号に掲載されている茶羽織っ…

編み直しに次ぐ編み直しの末、コットンベレー編み上がりました。

ずいぶん時間が掛かったけど(←途中放置あり)やっと編み上がりました。 ヘッドトルソー氏の頭囲が小さすぎるけど、イメージ的なものは伝わるかと。 キャスケットの筈がベレーになりました。(ブリムつけるかやや迷い中) ●制作過程● 編み直しに次ぐ編み直し…

縞のウール紬の虫食い穴の補修

以前どう直したらいいのかあれこれ考えたまま途方に暮れていたウールの縞縞紬をやっと補修しました。 いいのか悪いのかわからない。とにかくそのままにしておくのが嫌で。 ●穴の状態● 穴は全部で3か所。上前の胸の辺りの目立つ位置と同じく上前の膝下辺り。 …

かぎ針編みのポンチョを試着

編み上がったポンチョ、着物の上に着てみました。 顔消してるけど嬉しくてアハハうふふ状態。 なんだかラブリー。着物に合わせる前提だと抵抗がなくなる不思議。 帯がちょっと隠れる位の丈。重過ぎずあったかい。 ●着物前提だと基準が変わる不思議● 私は洋服…

ポンチョ完成!(ちょっと遅いけど)

東京の桜はもう終わるっていう時期ですが・・・ポンチョ完成しました。 色だけは春っぽい。ポンポンが意外と重いw ●着物マジック??● お洋服にも大丈夫だけど、着物前提(ウールの素朴な着物)で編んだ感じ。・・・じゃなかったらここまでラブリーなのを自分用…

北国の春に間に合うか?!かぎ針編みのミニポンチョ

実は少し前からこんなの編んでます。 紐もあるけどこの写真の時は掛けるの忘れた、、、 関東なら完全アウトなアイテムですが、この寒い雪国でもちょっと間に合わなかったかなぁ…な感じですが頑張って仕上げに入ってます。毛糸が足りるかビミョーで1目おきに…

着姿まとめ (2015年2月)

すっかり忘れてたけど、2月分の着姿まとめしてなかった・・・!って事で今更だけどまとめてみます。 2月も体調の上下で着たり着なかったりって感じでしたが、着てる時はまぁそれなりに楽しめていたように思います。洋装ミックスでお出掛けしたり、着物コート…

かぎ針で編んだマーガレットのベレー帽

少し前に編んだものですが、ちゃんとブログに載せていなかったので。 色合いもモチーフもレトロ。昭和の古着にありそうな感じ。 実は花びらが浮いてる状態。この間はこのまま被っちゃったけど。 ●制作の経過● 文章少なめです。画像を見れば一目瞭然なので。 …

チャルカさんの本のルームシューズを編みました。

昨日早速履いてたかぎ針編みのルームシューズ。「チャルカと一緒に 東欧の手づくり」って本に載っていて、以前も編んで気に入ってた物。 並太2本取り。あえて左右の色の順番を変えてます。(リボンは取り外し可) 臙脂を全部に使って相手の糸は3種類。 でも…

キャスケット完成。今度はレトロなお花のベレー編んでます。

ブログに上げ忘れてましたが、ごついキャスケット完成しました。 かなりのボリューム感。ブリムはギッチギチに固く編んで芯は無し。 嬉しいのでまた割烹着のまま被ってみる。 ●クラウン完成● 編み始めてから途中までの記事はこちらにあります。本の通りだけ…

洋装ミックスに使えそうなキャスケットを編んでます。

かぎ針編み熱は冷めず、消費したいハンパ毛糸もまだあるので菅、ベレーはいったんお休みして、今度はキャスケットを編み始めました。 並太2本どり。結構しっかりしてます。 編んでるのは表紙にもなってるこのキャスケット。 ●私のかぎ針編み帽子の原点● 私は…

かぎ針編みの癖に気を付けつつ、色違いのベレーをもうひとつ。

風邪なのか何なのか、朝からアタマ痛くてゲンナリしてましたがちょっとマシになって来たので昨日編み上がったベレーを載せてみます。(まだ編んでるw ちなみに今まで編んだのはこちらの記事に) 糸が柔らかいので真ん中が凹んでる、、、2玉使ってほんの少し…

手編みショール大活躍の巻

数日前、夜になってからちょっとコンビニへ行ってきたんですが、「Yahoo天気」によると外気温はマイナス15℃。クルマとはいえやっぱり寒いなぁと思ってウールの着物コートを羽織ったけど襟がスースー。で、先日編み上げた手編みのショールを初めて外出に使っ…

かぎ針編みのニット帽ブーム到来(ものすごく個人的にw)

ショールの残り糸で編んだベレー帽が気に入った&編む事自体が楽しくなっちゃって、自分的にベレー帽ブームがキテます。(ハンパ毛糸の消費も兼ねて) 鮮やかなモヘア、残りでお花モチーフも。余ったのはちょろんと出てるこの10㎝位。でも実はちょっと足りな…

着物にも合いそうなベレー帽。毛糸違いも完成

気に入って毛糸違いで編んでたベレー帽は昨日完成しました。小さいと早く編み上げられてテンション上がります。 並太のモヘア。目数(ゲージ)は前回のと一緒でOKでした。 ひっくり返すとイソギンチャク状態。 嬉しくて被ってパチリ(白割烹着にベレー。ドリ…

ショールの残り毛糸でニット帽&アームカバー 完成

ショールのお揃い小物って事でちまちまとかぎ針編み。 出来たてのほやほや。この模様編みは下のベレー帽と一緒。 画質&置き方がイマイチですがベレー帽です。 ●お揃い小物● せっかくショールを編んだんだから・・・って、4玉残った毛糸で何か編もうと。一緒に…

手編みのショールを試着してみました。

昨日ウールの絣を着ていて、「あ、せっかくだから試しに羽織ってみよ♪」って思いまして。洋裁ボディに掛けただけじゃイマイチイメージ湧かないのでどんなもんかと羽織ってみました。 たっぷり~。(素朴過ぎるけどコレはコレでOK) 背中も結構覆ってくれる。あ…

ショール完成しました!

茶羽織もどきを編んで、毛糸が足りずに解いて、2本取りをまた1本により分けて・・・なんていう作業から3か月近く掛かってしまいましたが、やっとショールが完成しました。 洋裁ボディに掛けているのでイマイチピンときませんが。 最後はこんな風に目を止めて…

棒針編みのショール進捗状況 (その後)

毛糸が足りず断念した茶羽織改め棒針編みのショール。一時手が停まっていたんですが、また編み進めています。 今日はこの状態。7玉分編めたところ。 6玉分終了時。 5玉目が終わって次のを繋いだところ。 前にも書いたけど、今の自分にはこの位の簡単なものが…