つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

厄介な頭痛

 

私は頭痛持ちなんですが、何種類かの頭痛の中で一番厄介なのが偏頭痛。私の場合、偏頭痛の前に閃輝暗点が必ず出ます。初めてこれを経験したのは高校生の時、しかもバイト中でした。視界が何となくチカチカする違和感。何だろう?と思っているうちにチカチカした点がギザギザに連なり、視界全体に広がりました。

 

今はそれが何なのか知っているので「あぁまたか・・・」という感じですが(それでもその後に来る強烈な頭痛が恐怖)、すぐに痛み止めを飲んで痛みを最小限に抑えています。しかしこの時は初めての事で戸惑い、症状を言葉で表現出来ず、バイト中だった為かなり動揺しました。視界の異変が治まったと思ったら今度はそれまでに経験した事のない激しい頭痛・・・脳か何かがやられたのかと思いました。

 

その後、何年も経ってからあのギザギザが偏頭痛の前触れと知り、お薬も偏頭痛向けの物を処方して貰いました。確かに閃輝暗点が始まってすぐに飲めばかなり効くのですが、この錠剤が非常に大きくて飲みづらいのです。なので最近は市販の鎮痛剤で凌いでいます。

 

この厄介な頭痛が最近また頻繁に出て参っています。症状が出たらすぐに鎮痛剤を飲むのがコツなので(痛みが出てからではほとんど効かない)迷っている暇はないのですが、鎮痛剤が続くと今度は胃にきてしまうのが困りもの。鎮痛剤の飲みすぎは頭痛の原因にもなるっていうし・・・。 

 

なるべく疲れを溜めない、睡眠や食事が不規則にならないように気をつける、適度に身体を動かす。予防策はいわゆる「生活習慣の改善」ってやつです。だけどキッチリしようと頑張りすぎると逆にストレスが溜まりそうなので、まぁ程々にということで。

広告を非表示にする