つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

なんちゃってアザラシの防寒草履&桜色の草履Get

 

本日のリサイクルショップでの戦利品。

 

f:id:aki67:20141130191630j:plain

864円×2足。ブラボー。

 

●目に飛び込んできた「桜さん」と「なんちゃってアザラシさん」●

リサイクルショップで見つけた今日の戦利品は合皮の草履となんちゃってアザラシの防寒草履はどちらも人工モノ。本革の方が合皮より高価だし、アザラシの毛皮なんて言ったらホントに高級。もちろん本物には本物の良さがあるけど、用途とか、使う人間の格(?)もある訳で。

 

●天然素材じゃない ≠ 偽物●

雨でもそれほど気にせずに履ける合皮は便利だと思うし、なんちゃってでもファーで覆われた草履は温かい。裏もちゃんと防水になっててゴムのスパイクもついてる。本気の雪の時期に履く気なら本物のアザラシさんに軍配が上がるけど、その状況なら自分はサボかブーツを履くので大丈夫。

何しろ864円で色柄も好み、状態も良かったので迷わず買っちゃいました。

 

●草履のサイズ的なお話●

私の足は靴のサイズで言うと24か24.5、割と幅広です。「下駄や草履は少し踵が出て正解」とはいえ昔の標準的な草履だと小さ過ぎちゃう感じです(昔のって幅も狭いし)。鼻緒のすげ方で調整って言ってもやっぱり限度があるので。ちゃんとしたお店で鼻緒をすげて貰う所までお任せするのが一番ですが、今のところはお店にある中から大丈夫そうなモノを選んで買ってます。

 

●とりあえず自力で何とかしてみる●

踵は1㎝位出るのが綺麗っていうのをネットや本で見かけますが、私は2㎝とか、場合によってはもう少し出ちゃってます。(履き方にもよりますが) モノによっては鼻緒を自分で緩めたり・・・情報はネットでそれなりに拾えるのでとりあえず自分でやってます。いつか一式お誂えっていうのもやってみたいけど、まぁそれは老後の楽しみって事で。

 

 

・・・という訳で、好みの2点(特に偽アザラシちゃん)が格安でGet出来てホクホクの本日のお買い物でした。

 

広告を非表示にする