つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

トレーナーからの帽子へリメイク。(着物にユルく合わせたい)

 

袖が色斑になっちゃったトレーナー。身頃のプリントを生かして裾リブも使って帽子にリメイク。

 

f:id:aki67:20150607123512j:plain

思いっきりアメカジなプリント。縁に裾リブを挟み込んでます。

●USAKOさんとこのフリーパターン●

「USAKOの洋裁工房」って型紙屋さんのフリーパターンを少しアレンジしてます。バッグに畳んで入れても大丈夫なように、芯は入れてません。着込んで目の詰まった感のある薄手のトレーナー生地なので芯無しでもそこそこ形が出ました。あまりカチッとさせたくなかったのし、この程度でOK。

f:id:aki67:20150607123514j:plain

プリント部分は前にドーン☆ 端っこが残ったので1つおきに配置。

●裾リブ再利用●

目が詰まっているとはいえニット生地なので、淵の部分は気を付けないとビロビロになりそう。で、裾に使われていた裾リブをテープ状に切って、伸ばし付けで挟んでます。袖口や襟ぐりのリブと同じで8割くらいの長さ。それでも少しゆるっとしてるけど、だらしなくビロンビロンになるのは免れました。

f:id:aki67:20150607123515j:plain

リバーシブルじゃないけど裏はこんな。芯無しなので畳めます。

●裏地は100均ハギレ●

全部カットソー生地だとだんだんダレちゃいそうなので、裏布は布帛を使ってます。以前100均で見つけた杉綾の生地。これでめでたく使いきり。私が利用しているセリアには何かの製品を作った残りを切り刻んだっぽい生地が売られている時があるので、行ったら必ずチェックしてます。なにげに厚手の接着芯が紛れていたりするので。

 

●着物にユル帽子●

こういうカジュアルなのを着物に合わせるのもかわいいなと思っていて。ベレーは自分的に定番だし、夏のカンカン帽に浴衣もカワイイ。で、こういう帽子もカジュアル着物とか浴衣に合わせたら可愛いかな・・・と思ってます。足元は下駄でもいいしスニーカーなんかもいいかな・・・と。(結局何でもアリって感じですがw)

 

ガーデニング帽子制作中●

今は農家のおばちゃんがよく被ってる本気の日除け帽(ガーデニング帽子って呼び方もあるらしい)を作っているところです。自宅の敷地内の草むしりで去年みたいな事(油断して背中を日焼けして悲惨な結果に・・・)にならないようにと思って。今裁断が終わったところなので、早く縫い上げないと!(雑草がズンズン伸びる前に縫い上げて早く除草しないと。。。)

 

広告を非表示にする