読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

病院帰りに浴衣GET

体調 浴衣 お買物

昨日、やっと病院へ行く事が出来ました。冬の初めに手術をした大きな病院の真向かいのクリニックなので全く同じ道を通りました。50km以上の道のりなので近くはないけど、雪のない時期はやっぱり楽です。

 

予約をしていなかったのでかなり待つと思ったら意外と早く呼ばれました。問診→受診→検査→受診→採血、まぁこの辺はもう慣れちゃったって感じ。予想通り、症状はお薬で治まるようです。でも前の時とは違うお薬になりました。

帰宅後に調べたら飲み始めに副作用(吐き気・浮腫み・だるさetc.)が出る人も結構いるみたい。まぁ私は具合が悪ければ横になって休める環境なのでなんとかなるでしょう。

 

念の為に今回もガン検査をしました。結果は2週間後。郵送用の封筒に自分の住所と名前を書きながら、初めて検査を受けた時の事(10年位前にも同じ症状で受診したらビミョーにグレーゾーンで同じ検査をした)を思い出しました。(大丈夫だろうと思いつつ、通知が来るまではなんとなく落ち着かなかったり、慌てて医療保険の内容を確認したんだっけ)

 

 

病院はお昼前に全部終わったので、帰りにちょっと寄り道。着物コーナーが大きい方のリサイクルショップに久しぶりに行ってみました。このお店の着物コーナーは履物を脱いで畳に上がる方式なので疲れたら座れるし、何となく落ち着きます。 

見る所はだいたい決まっていますが(高額品コーナーは目の保養だけで基本スルー)今回は浴衣コーナーが増えていて、いい感じの浴衣がけっこうありました。でもいっぺんに5枚も買えないので頑張って2枚にしました。(って2枚も買ってるし…)

 

1枚は自分としてはお高めの1800円。昔ながらの大人っぽい柄がステキだけど自分としては迷う金額。サイズがいまいちなら見送ろうと思ったら大丈夫で更に迷いましたw(結局買ったけど) もう1枚はレトロな金魚柄(1000円)、地色は淡い珊瑚色。間違いなく「トシ考えたら着れないシリーズ」。でもいいんです、着て出歩く訳じゃないから。

f:id:aki67:20160607160816j:plain

昔ながらの色柄。THE・浴衣って感じ。

 

f:id:aki67:20160607160824j:plain

のんびりした金魚の表情がホント可愛い。

 

っていうか、短い夏の割に浴衣多すぎだな…って思ってたのに更に増やしてどーする。

 

印象が被ってるのとか、好みが変わったのは放出かなぁ。でも対丈のは冬着物の襦袢に出来ないかなぁなんて思ってみたり。洗い込んで柔らかくなった古いものなら幅出しして襟まわりを直せば使えるかな…って。(またアイデアだけ出して放置になりそうな予感…)こんな調子だからなかなか物が減らないんだよなぁ。

 

昨日調子に乗って寄り道したせいか、今日は午前中に雑草退治(除草剤撒き)の2回目をしただけでなんだか疲れてしまいました。暑いせいもあるのかな。(そうでもなかった昨日病院へ行けてよかった)

これから更に暑くなると思うとゲンナリしちゃうけど、着物の中で一番楽な浴衣で過ごせるし。その為にもまずは体調をどうにかしたいです。

広告を非表示にする