読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

黄色い薔薇浴衣に燕の帯で貝の口

今日も空一面に分厚い雲。浴衣に割烹着でちょうどいい感じ。

 

f:id:aki67:20160726135432j:plain

燕の半幅(久々)。

定番の色合わせ

帯をこの朱赤の半幅にするか昨日の博多帯(アイボリー×緑)にするか、ちょっと迷ったけど今日は気軽な半幅にしました。藍色の浴衣に朱赤の半幅。昔ながらの組み合わせでひねりはないけど落ち着く感じ。(置きコーデしたらガラッとイメージが変わったので、次は博多帯を合わせてみるつもり)

 

f:id:aki67:20160726135431j:plain

身丈の関係でやや短めに着てます。

 

f:id:aki67:20160726135434j:plain

貝の口。(迷った時の定番)

迷ったら貝の口

文庫もいいけど、この組み合わせで文庫だと可愛らしくなりすぎる気がして貝の口に。張りがあるしっかりした帯なのでどちらでも結びやすいけど、割烹着で邪魔にならないのは貝の口だし。

 

f:id:aki67:20160726135433j:plain

ペッタンコ。

 

f:id:aki67:20160726135435j:plain

細帯(角帯)で貝の口結んでみたいなぁ。

 

着物類
  • 椿みたいな薔薇の浴衣 *腰紐 胸紐 ポリ伊達締め
  • 燕文様の半幅(正絹) *貝の口 前板無し
肌着類
  • 浴衣スリップ
  • ハーフトップ+お腰(自作)
広告を非表示にする