読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

久々の里帰り用のコーデをなんとなく考えてみる

春休みに息子と実家へ行くことになりました。このブログの最初の記事の時以来なので3年ぶりです。父のこともあるので家族旅行的なものはせず、何か出来ることがあれば手伝いたいと思っています。

まぁ息子と二人で1日くらいはどこかに行くかも知れないし、予定が合えば高校の同級生に会いたいとは思っていますが、そのあたりもどうなるかわかりません。

 

基本的に実家で過ごす予定なので、着物も最小限にするつもり。気温差があるのであまり厚着は出来ないけど、こちらは雪解けで足元が悪い時期。…となると、短めに着てブーツかなぁ。草履をバッグに詰める方がかさばらないし。 

すっかり北海道仕様(暑がり)になってしまったので、袷より薄手のウールがよさそう。前回、往復を正絹のお召し(袷)でブラウスインにしたら結構汗をかいちゃったし、ウールなら雨でも風でも大丈夫なので。

 

父は2回目の放射線治療で入院中。その後手術になるようですが、里帰り中に自宅にいるのか入院しているのか今の時点では全くわかりません。なので実家で過ごすにも病院へ行くにも大丈夫な事と、北海道にを出る時と羽田に着いてからの気温差に対応出来る事が条件。

滞在は8日間なので持っていくのは2枚か3枚で十分。帯は意外と重いので半幅2本かなぁ。割烹着とかインナーも必要だし。部屋着的なものは両親のを借りられるけど、ジーンズ位は持って行った方がいいかな。。。

 

そんな訳で、なんとなくあたりをつけている着物を上げてみます(画像で合わせている小物は無視してとりあえず着物だけ)。 

 

春色チーム

桜が終わるくらいの時期ならこのくらいがちょうどいいかと。

f:id:aki67:20161205113110j:plain

薄手なので暑くても大丈夫。色合いも軽やか。

 

f:id:aki67:20150908144044j:plain

春!って感じの華やかさで両親も元気出るかな?と。

 

f:id:aki67:20161011123956j:plain

父もブルー系が好きだし、薄すぎず厚すぎず気取らずに着られる感じ。

 

濃色系チーム

派手過ぎない方がいい時もあるだろうし、汚れを気にせずに着られるのもいい。

f:id:aki67:20170220123907j:plain

落ち感があって着やすいし病院に行くとしても浮きにくそう。

 

f:id:aki67:20160613143410j:plain

コレも病院であんまり浮かないと思う。 

 

f:id:aki67:20160918171052j:plain

意外と帯を選ばないし単純に自分が好きなので。

 

f:id:aki67:20151004165206j:plain

コレも病院で浮かない系。

 

半襟はかさばらないし安ピン作戦も使えるのでどうにでもなるけど、帯の方はいい感じにパズルがはまる組み合わせを考えないと。いつもは普通のソックスだけど草履を持っていくなら足袋ソックスだなぁ。サボと草履、どちらを持っていくかまだ決めていないけど。

 

悩みどころは上着なんですが、コート系は荷物になるだけなのでパス。行きの車をよく温めておいて、空港の駐車場(田舎なので無料の青空駐車場です)から建物までは気合いで移動するつもり。

薄手のモモンガカーディガン(畳むとすごい小さくなる)を持っていくつもりだけど、少し厚手のモノもあった方がいいかなぁ。同じサイズで作って、2枚重ねて着られるように細工してするっていう手もあるかな?

 

…何しに帰るんだって感じですが、お洋服だとしても何を着て何を持っていくか考えるのは一緒だし、あんまり病気にことばかり考えたくないし。。。

 

実はお土産も悩みどころだったりします。治療の影響でいつものお土産は無理そうなんです。いつもなら父の好物の鮭とばとかアイヌねぎの瓶詰とか豚丼のたれあたりなんですが、味覚がかなり鈍っているらしくて…。甘さは感じるそうで柔らかくて甘いものはそこそこ食べられるみたい(血糖値も気になるので、主治医に確認したらOKだったとのこと)。

それで空港で売っているものを思い浮かべているんですが、コレっていうのがなかなか思いつかず。。。六花亭とか柳月のサイトでチェックしているところです(お土産より息子と私の元気な姿を見せるのが何よりだろうとは思っていますが…)。

 

そういえば髪の色が変わったのを両親も姉一家も知りません。元々髪は黒くなかったとはいえビックリするかも。疲れたお婆さんみたいにならないように、帰るまでにカラーバター入れたいなぁ。湿疹が早く落ち着くといいんだけどなぁ。。。 

 

 

実は里帰りを4月にしたのは、もしかしたら息子が3月中に補習を受けないといけないからなんです。どうなるかはわかりませんが、本人の頑張りが形になるまであとちょっと。ギリギリでも何でもクリアして、無事に春休みを迎えてほしいです。 

両親もですが、実は姉も持病でいろいろあったりします。一番遠くに来ちゃった私が言うのもナンですが、みんな揃うといいなぁ。

あと1か月ちょっと。待つ時間は長く感じるものだけど、体調を崩さないように気をつけなきゃ。

広告を非表示にする