つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

今日も暑い…若草色の牡丹浴衣に柿色ペラペラ半幅で吉弥結び

今日も朝から暑かった…今年の夏は途中で何処かへ行っちゃったのかと思いきや、始めと終わりに存在感を出してきた感じ。 

f:id:aki67:20170826173007j:plain

帯の色で秋に向かう感じを出したつもり

 

ガーゼの肌襦袢

今日は昼間にちょっと外出する予定があり、汗をかきそう&光に透けそうなので肌襦袢を着ておきました。おうちなら着なくてもいいかなって感じだけど、外出時は背中の汗が表に響くのはビミョーな気がして。(行き先にもよりますが)

 

f:id:aki67:20170826173009j:plain

衣紋は暑い日仕様の抜き具合

 

f:id:aki67:20170826173010j:plain

背中の皺がどうしても直らなかった(肌襦袢が湿っているせい?)

 

吉弥結びの垂れ

結んだ時は特別長くしていなかったのに、夕方になったらなぜか長くなってるし。車から降りた時に背もたれでついた変な癖とか結びの緩みを直す時に無意識に引っ張ってるのかな…?

この半幅は凄く薄いので、手先と羽根を大きく作って折り返しているんですが、直す時に折り返し位置がズレてるかなぁ。垂れ先が長いと椅子に座ったときに引っ張られるし。全体のバランス的にも垂れはもうちょっと短いようがよさげです。

 

着ているもの

メイン
  • 牡丹に扇の浴衣 *腰紐 コールんベルト
  • ペラペラの2色半幅+帯締め *吉弥結び 帯は薄いけどそれなり張りがある
インナー
  • ガーゼの肌襦袢+短めの裾よけ(自作)
  • レースニットのハーフトップ+普通の下着 

 

 ☆ ☆ ☆

 

今日リサイクルショップで赤いニットのポンチョ(未使用品)をGETしました。3Lサイズの洋服用だったんですが、たっぷりして着物用によさげ。浴衣の上から羽織ってみたらなかなかいいバランスでお値段1080円。もちろん買いました。

で、浴衣の上に羽織っていた時間なんてたかが知れているのに何だか汗だく。たっぷりサイズで(袖もしっかり隠れる)保温性もいいので、秋冬に活躍してくれるのは間違いなさそう。

ちょっと釦の位置を移動した方が着易そうなので早めに直しておかなきゃ。(自然光で撮りたいので画像は明日にでも…)