つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

大きなお花(菊?)の節紬と100均手ぬぐいの蜂の半襟

腰痛は昨日ほどではなくなり、朝風呂の後にお着替え。

f:id:aki67:20170926164754j:plain

どっちかっていうと夏に向かう感じのコーデかも…

 

菊?の紬

着そびれたままになってたちょっと節のある大きなお花の単衣。何のお花かイマイチわからないけど、色合い的に菊っぽい気がしたのでとりあえず着てみました。

お花と蜂

半襟はハチの巣柄の手ぬぐいで、ところどころに蜂もいます。見える位置に来るといいなぁ…と思いつつ襦袢に留めたら、いい感じの位置に蜂が着てラッキー。上の画像のケータイのすぐ横なんですが…ちょっとわかりづらいかも。

花から花へ飛んでいる蜂…ってイメージですが、まぁ自己満足でもいいやって感じ。

 

f:id:aki67:20170926164757j:plain

矢の字(折り返した垂れが二重になってます)

 

背中の皺

この頃また背中の皺が出まくってます。帯を締める前に取っているつもりなんですが、気が付くと背中心が畳まれた状態(ひだみたい)になっているんですよね。後から直そうとすると肩関節が硬いのもあってドツボにハマって余計にグサグサな状態に…。

帯をもっと緩くすればいいのかなぁ。ここが皺っぽいと後ろ姿全体がだらしなくに見えるんですよね。うーん。。。

 

f:id:aki67:20170926164758j:plain

お端折りも背中もシワシワ…

 

f:id:aki67:20170926164753j:plain

半襟は100均手ぬぐい(ハチの巣&蜂)

 

着ているもの

メイン
  • 大きなお花(菊?)の節紬(撥襟) *腰紐 コーリンベルト
  • 麻の葉半幅 *矢の字 前板なし
  • 帯締め(平)
  • 蜂の巣の半襟(100均手ぬぐい)
インナー
  • 筒袖半襦袢 *胸紐(衣紋抜きなし)
  • 綿ブロードの裾よけ(自作)
  • 伸びないタイプの綿天竺のキャミ+普通の下着

 

少し前に買ったかぎ針編みの足袋と草履の本を見て、基本の足袋を編み始めました。ジャストサイズじゃないと草履が履けない気がするので、もしかしたらおうち専用になっちゃうかも?

でも前から興味があったので、気が向いた時にちまちま編み進めたいと思います。

 

草履も編んでみたいけど…時期的にルームシューズが先かなぁ。