つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

矢羽のウール絣で姐さん系コーデ

今日は鮮やかな矢羽のウール絣で姐さん系コーデ。

f:id:aki67:20171001110437j:plain

コントラスト強め

 

鮮やか気合系

9月は沈んだ色が多かったなぁって思ったので、とりあえずパーッとしたのを着てみました。これはまとめてドン!方式のセットの中に入っていたものなんですが、サイズもいい感じだしシミも小穴も無く綺麗。気になる樟脳臭も陰干し作戦でほとんど抜けて、やっと着られる状態になりました。

 

f:id:aki67:20171001110440j:plain

衣紋の抜きはごく普通

 

メリハリコーデ

矢羽の色合いは同色の濃淡なので帯は何色でも合うと思うけど、とりあえず黒にして半襟はちょっと力を抜いて生成りに淡い青のピンストライプ。コントラスト強めながらごちゃごちゃせずスッキリした感じに出来たのではないかと。

半幅は迷わずサムライ結び。片流しでユルッとするの良さげだけど、今日の気分的にたシャキッとした感じにしたかったので。

 

f:id:aki67:20171001110441j:plain

サムライ結びは横長の方がボリュームが出ていいみたい

 

f:id:aki67:20171001110436j:plain

半襟をシャープにしたら更に姐さんっぽくなりそう

 

着ているもの

メイン
  • 赤紫の矢羽ウール絣(撥襟) *腰紐 コーリンベルト
  • 黒の独鈷半幅(無地側) *サムライ結び 前板なし
  • コットン半襟(自作) *安ピン留め
サブ
  • 足袋ソックス(モノトーンの富士山柄)
インナー
  • ガーゼの半襦袢肌襦袢リメイク) *胸紐 4cm幅の糊なしインベルを差し込み襟芯として使用
  • 綿ブロードの裾よけ)自作)
  • Vネックの綿ニットのノースリーブ+普通の下着

 

今朝も寒かったけどよく晴れてお部屋にも陽が入るのでかなり暖かく感じます。朝晩との気温差が激しいので風邪ひかないように気を付けなきゃ。