つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

撥衿ジャガードウールに縞々ウール半幅

今日は幾何学×小花柄のジャガードウールを着ています。

f:id:aki67:20211227121241j:plain

溢れ出すお婆ちゃんの普段着感

 

ザックリなウール半幅

ウール素材の半幅っていろんな厚さの物がありますが、これは太めの糸で織られてザックリした感じ。折り目はつきにくいけど独特の張りとぷっくり感があって好きです。最近は作られていないのかリサイクル品しか見掛けないので、見つけたらつい買っちゃいます。あまり人気がないのか激安なことが多いしw

ちなみにウール帯がガンガン作られていた頃は薄手の物なら浴衣にOKと言われいてたようですが…個人的にはいくら薄手でも浴衣には違和感があって夏は使っていません。

 

f:id:aki67:20211227121235j:plain

迷ったらとりあえず吉弥結びでw

 

f:id:aki67:20211227121238j:plain

緩み気味なので帯締め使用

 

 

f:id:aki67:20211227121230j:plain

半襟は細畝コーデュロイのはぎれ

 

白玉粉とサツマイモの芋餅

たくさんあった蒸かし芋で芋餅を作りました。使ったのは千葉の伯父から実家に送られたサツマイモ。毎年自分が育てた落花生とサツマイモを兄弟に送ってくれるのですが、父が作った野菜と一緒に届きました。

前回は片栗粉が足りなくて「はったい粉」というお蕎麦の粉を足しましたが、片栗粉を買いに行っていないのでストックの白玉粉を使ってみました。ほんの少しのサラダ油で焼くだけですが、外はカリカリ中はもちもちの仕上がり。

芋餅というよりサツマイモ風味のお餅って感じ(白玉粉なので当然ですがw)。見た目はいまいちですが美味しく出来ました。

 

f:id:aki67:20211227134910j:plain

ミニサイズのフライパンなので大きく見えるけど直径5cm位

 

なんとなくブログを再開したものの、着物暮らし自体が普通になっているせいか毎日特に変わり映えもなくって感じ。猫さんと暮らし始めてもうすぐ1年になりますが、今も上手な関わり方を模索中…縫い物や編み物にもほとんど時間を使えていないし、作り方系の記事もなかなか書けずにいるし。

今もだけど、それ以上に今までが気まま過ぎたって事なのかなぁ。まぁ体調の事もあるし、冬場は気持ち的にも下がり気味なのでぼちぼち出来ればOKって事にしましょうか。