つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

辻が花風の染めウール 猫さんその後

今日は辻が花っぽいウール着物を着ています。

かなり大きいけど案外着崩れにくくて楽

撥襟のウール着物

青紫~赤紫の配色がめっちゃ気に入っているウール着物。サイズがかなり大きくて下前をガッツリ折り返して腰紐も高めにして攻略。撥襟なので折り返した部分がごちゃつきにくいし、素材的に滑りにくくて変な硬さがないので一度着てしまえば着崩れにくくて楽。

落ち着いた紫系のグラデーションは帯まわりの配色で春っぽくも秋っぽくも着られます。今日は帯まわりも強い色なので半襟を軽めにしてくどさを軽減したつもりです。

 

また帯に挟んだケータイが見えてるw

 

今日も吉弥結び(縦長)

上前を被り気味(下前だけの調節だとかなり捻れるので)

 

 

猫さんと根競べ

病院で指示された溶解食は独特な香りが強く猫さん的にはあまり好みではないのか、いなり変わって戸惑っているのか…試供品はそれなりに食べたのにその後は完全スルー状態。

具合が悪くなった事と新しい餌が結びついてしまったのかなぁ。ホント、どうしたものかと…。その代わりにお薬の時に使う下部尿路配慮のちゅーるの食いつきが凄くて何とも言えない気持ち。でも溶解食を食べて貰わないとマズい状況なので、元の餌を少し混ぜたけどスルー。仕方なく少しマタタビを掛けたらとりあえず少し食べてくれました。

ただマタタビはきっかけ作りとしてしか使えないので(あげ過ぎ厳禁)、その後はマタタビ無し。最初は匂いを嗅いでスルーしてたけど、昨日の夜から少しずつ食べてくれるように。(なんとなく悟ったのか空腹が勝ったのか…食べたら褒めちぎっているけど効果があったのかは謎w)

溶解食は単体で食べた方がいいので、少しづつ元の餌の比率を下げる予定。うまくいくといいなぁ。で、元のかかりつけ医に確認したら、今の状況なら水曜の予約日までお家で様子を見てOKとの事。外出続き&いきなりの入院で神経質になっている気がするのでとりあえずホッとしました。

このまま安定しますように。。。