つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

騙し袖付きで半襦袢省略 辻が花風染めウール(オレンジ系)を自作の肩布付き美容襟で 今日の猫さん

今日は先日と色違いっぽい印象の辻が花風染めウールを着ています。

類似色コーデ…かな?

秋色の辻が花風染めウール

秋の印象のスモーキーカラーに黒の輪郭線がアクセント。激し過ぎずおとなし過ぎない辻が花風の小紋です。身幅がかなり大きいので下前をしっかり折り返し着ました。帯は着物の色合いを再構築したようなイメージ。そこそこメリハリがつきつつ馴染んでいるかと。

 

ポケット付きの半幅なので帯板省略

便利な騙し袖付き

リサイクルで買った時点でモスリンの騙し袖が付いていました。水洗いで少し縮みましたが振りから飛び出す程ではないのでそのまま使用。今日はそこそこ暑いので、半襦袢を省略して肩布付きの美容襟で手抜き。いくらウールとはいえ汗染みは防ぎたいので半袖の冷感インナー(脇汗パット付き)を中に着ました。

 

縦長でも横長でもない吉弥結び

 

衣紋はやや抜き気味(個人的にはこの位が好き)

 

 

今日の猫さん

試供品ので猫さんの好みの溶解食を見つける試みは予想通り停滞中。。。新しいものに抵抗があるのか、最初の溶解食(鰹節トッピング)を食べています。食べ始める時に一瞬止まって私の顔を見て、いつも通りだよ?と言わんばかりの「どうぞ~♡」を聞いてから食べ始めるって状況ですが。。。

この「どうぞ」は犬の「待て」「よし」的な意味ではなく、ごはんの時に自然に定番化した「はいどうぞ~」です。同じパターンで「とりあえず座って食べて下さいな」もあります。寄って着たままの体勢で食べ始める時があるんですが、声を掛けると座って食べるので。たまたまタイミングが合うだけかも知れませんが、通じていると信じていますw

猫さん的に少し慣れたのか諦めたのかよくわかりませんが、今のところ結局鰹節をほんの少し掛ければどれも一緒みたいw 試供品はまだ2種類しか試していないので、じっくり様子を見たいと思います。

 

今日はお買い物へ行きましたが、お薬の時にちゅーるを使ったので今日はもうあげられません。今まではお留守番のご褒美にちゅーるあげてたのでどうしたものかと思っていたら、まさかの催促無し。状況を理解したのか、お薬とセット(味がビミョー)と思っているのか。。。ちょっと切ないけど助かりました。

 

朝のまったりタイム中(カメラを凝視…)