つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

マチス浴衣に斜め縞の半幅(適当結び)

今日はマチス浴衣(勝手に命名)に斜めピンストライプの半幅。 

f:id:aki67:20170727151147j:plain

幾何学×幾何学とも言える

 

斜めピンストライプの半幅

普通に巻くと白ベースが正面に来ちゃうので、手を少し長くしてグラデーションがわかるようにしてみました。この帯は長さもそこそこあるし軽くて柔らかいので、適当に結んでもなんとなく形になってくれます。

以前書いたことがありますが、この半幅はだいぶ前にリサイクルショップでGETしたもの。手づくりっぽいなぁと思いつつ買ったんですが、その後同じ生地の袷を見つけて「やっぱり!!」って感じ。なんだか嬉しくてこの袷も買ってしまい、着物と帯の同柄セットを持ってるっていう。

 

f:id:aki67:20170727151149j:plain

今日も衣紋を抜いてます

 

f:id:aki67:20170727151150j:plain

リボン結びに余った垂れをゆるく巻き付けた

 

f:id:aki67:20170727151151j:plain

組み合わせを見るには結局この画像がいいみたい

 

着ているもの

メイン
  • マチス浴衣 *腰紐+コーリンベルト
  • 斜めピンストライプの半幅 *ベルト付き前板←暑く感じたら抜く
  • 手組みの帯締め
インナー
  • Vネックのタンク
  • コットンの裾よけ(自作) *短め丈
  • 普通の下着

なんとなく省略してた着ているものメモを載せてみました。以前と変わったのはコーリンベルトで胸紐を省略している事と前板を使う事くらい。ただし前板は暑いと感じた時点で抜いてます。(前板のゴムベルトを少し引き出せば簡単に外せるので、後は抜くだけ)

 

 ☆ ☆ ☆

 

今日は朝からお庭の草むしり。一昨日の草むしり後のごみ袋にまだスペースがあったので、ごみステーションに持っていく前にいっぱいになるまで頑張ろうと思って。(有料のごみ袋なのに満タンまで入れないのはもったいない…とかいうおばちゃん根性丸出しな行動)

 

比較的涼しい時間帯とはいえ汗もかくので浴衣はパス。Tシャツ+ブーツカット+サボ+ゴム手、日焼け止めもしっかり塗って(何年か前の大惨事で学習)、ちんまりしゃがんで雑草抜き抜き。

一昨日位から下を向くと地味に眩暈がするので(少しすると治まるけど下を向くとまたふらつく)、様子をみながらって感じ(倒れたらシャレになんないし…)。とりあえずごみ袋がいっぱいになったところで無事にごみステーションに出せました。

 

日中は晴れ間が覗いていたけどもう雲が切れることはなさそう。このあとまた着替えてもう少し頑張るつもりです。花壇その他をお願いしているシルバーさんがそろそろ上がるので、入れ替わりで作業しようかと(同時にお庭に出てると気を遣うだろうし…)。

 

シルバーさんはとっても丁寧にお仕事ぶりでホントに助かってます。自分で出来ない所は今後もお願いすると思うので、いい人で良かったです。