つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

パープルの髪に合わせた撫子に変わり矢羽の浴衣 

今日は草むしりはお休みって事で朝から普通に浴衣にお着替え。

f:id:aki67:20170728182129j:plain

夏着物として着易い感じの矢羽の浴衣

 

髪の色に浴衣を合わせてみる

少し前に内側にだけ入れたパープルのカラーバター、結局表面(主に毛先)にも入れました。前回はシルバー無しのパープル(かなり強い色)を薄く塗ったんですが、色の持ちがよくないので、今回はシルバーで色を薄めてたっぷり塗りました。

色的には結構キテるしやっぱりお婆ちゃんカラー。でもシャンプー2~3回目までは色落ちするので少し濃いめでちょうどいいかなって感じです。

…って事で(前置き長い)、今日は髪の色に合う(撫子と髪の色がリンク)浴衣を選びました。

 

f:id:aki67:20170728182131j:plain

ぺったんこの吉弥結び

 

楽な方に流れる(襦袢=半襟無し)

最高気温は23℃、陽射しもほとんどないので半襟を合わせて夏着物仕様で着てもよかったくらいですが、省略出来るのは今のうちって事で楽な方に流れましたw ←冬は冬でタートルインっていう手も使うけど。

そうそう、今朝住宅の関係で見えたいつもの業者さんが着続けてるのを褒めてくれました。業者さんだしリップサービスもあるかな?とか思いつつ、ちょっとホクホク(単純)。

 

f:id:aki67:20170728182132j:plain

散々動いた後の割には羽根が崩れてない(けどお端折りの下がシワシワ)

 

 

f:id:aki67:20170728182133j:plain

組み合わせはこんな感じ

 

 ☆ ☆ ☆

 

明日の予報は曇りで気温もそれほど高くならないようなので、残りの草むしりを頑張ってみようかと(網戸が取り付けにくいし…)。

それと今日届いた網戸のうち、サイズがビミョーに合わない1枚をどうにかしないと。高さを調整出来るタイプなんですが、ほんの1㎜の差でどうしても入らないんです。開封しているので交換出来そうにないし、何かいい方法があるか検索しなきゃ。

 

肘の痛みは一時よりマシになっている感じです。でもここで油断するとまた布巾がまともに絞れなくなるので、適当に力を抜きつつお家の事をしたいです。