つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

矢羽根のお召しで桜コーデ 半幅でひっかけ結び

今日は矢羽根のお召しを着ています。

トシとか考えずに着ますw

 

イカラさん的な矢羽根のお召し

地元のリサイクル店で見つけた矢羽根のお召しは袴を合わせたら即ハイカラさんって感じ。クリーム色×深赤でかなり華やか。自分的には柄が細かいからセーフって事にしてますw

墨黒の半襟に黒っぽい帯にするつもりでしたが冬っぽく感じてパス。とはいえ桜柄の半襟を合わせたら妙に可愛い印象…帯まで明るい色にすると無理してる感が出過ぎる気がして落ち着いた色で少し自分側に寄せたつもり。まぁ派手な事には変わりないけどw

 

ブルー系を合わせても良かったかなぁ

 


半幅でひっかけ結び

片挟みのアレンジっぽい「ひっかけ結び」。袋帯名古屋帯の結び方(時代結びのひとつ)ですが、物は試しで半幅でチャレンジ。垂れがかなり余ったけど3巻きでは足りず、2巻きで垂れを屏風畳みにしてからひと結びしています。割と硬い帯なので、思ったより緩まず帯締め無しでも大丈夫な感じ。

ただ、垂れが幅広の袋帯名古屋帯より結び目が緩みやすいのは確か。名前の通りひと結びしてひっかけているだけなので。帯締めでちょっと抑えておけば外出時でも解ける心配はなさそうです。

 

ユラユラしつつそれなりに安定

 

帯締めで押さえたら外出しても大丈夫そうな感じ

 

 

GWが始まったけど我が家的には例年通りの通常運転。コロナワクチンの副反応も今回はほぼ出ず、軽い頭痛のみ。当日の夜に注射した部分が少し痛かったけど腕が上がらないとかそういうのは全くなくて拍子抜け。昨日は曇りで絶好の草むしり日和だったので、夕方から普通に草むしりした位だし。

移動制限なしのGW、お客さん商売とか(っていうか世の中全体か…)まだ色々と大変ですが、早く収束してみんなが普通の生活に戻れますように。