つくしんぼうと山桜

祖母を想って着物を着ています

親子縞の紬に鳥獣戯画の手ぬぐい半襟 半襟の柄出しに苦戦

今日は鳥獣戯画の手ぬぐい半襟を試してみました。

気温的にも袷で全然OK

半襟からコーデ

バストショットでは思いっきり柄が飛んでしまいましたが、鳥獣戯画風のダイソー手ぬぐいからコーデ。今日は晴れて陽射しもたっぷりですが、気温的にも15℃に届かないらしいので袷でも全然問題無し。ちょうど桜の時期なので(北海道的に)、八掛がピンクで帯締めも合わせられて気分的にもピッタリな感じ。

 

半襟の柄が飛んでるし…

チープな鳥獣戯画風手ぬぐい

100均の手ぬぐいは半襟に使える柄が結構あるので時々チェックしていますが、今回の鳥獣戯画風の手ぬぐいをGET。見るからにチープで頼りないプリントですが110円だし可愛いのでお店に合った2色両方(今回の白とペパーミントグリーン)購入。

柄出しが難しい画の配置

半襦袢に付ける時に柄の出方を意識したつもりですが、手ぬぐいと衣紋の中心を合わせようとすると画の配置的にこれが限界。試しに着てみたけど…せっかくの画がいまいちわかりにくい上に妙な余白が…。中心を揃える事にこだわらずに付け直そうと思います。(うまく柄が出るといいなぁ)

 

ウサギと猫がほんの少ししか見ないし余白が変…

 

端に向かって手先を少し広げた吉弥結び

 

いつもの事ながら肩周辺がずんぐり気味…

 

 

5月らしからぬ気温

朝の早い時間と夕方~夜は暖房を入れないとちょっと厳しくて(私は着込めばいいけど猫さんがなんとなく風邪っぽい感じなので)、ポータブルファンヒーターに頑張って貰っています。…が、灯油のストックがビミョーな残り具合でドキドキです。

我が家の灯油配送は月末で外のタンクだけでなくポリタンクも出しておけば入れて貰えます。でも5月の末ならもう必要ないし、ポータブルは普段使わないから寒くなるまではポリタンクに灯油を入れたくないのが本音。劣化するのを待つだけになるし。

何とか今ある分で乗り切りたいところ。もう少し気温が上がって欲しいなぁ。。。